更新日:2015/5/8

オススメ度:3

書類ケースのようなチョークバック

頑丈でいいですよ

先日ネットサーフをしていたところとってもカッコいいチョークバックを

見つけました。

「heavy.」というクライマーが作る新生ブランドが出している

紙袋のようなチョークバックです。

ちょっと、実物が入手できなかったので、画像は載せられませんが

気になった人は「heavy. チョークバック」でググってみてください。

出てきますから。

で、早速ポチッとしようと思ったんですが、私の記憶の片隅に何かが

引っかかりました。

「ん、何か見覚えがあるな」

そこから思い起こすこと数分。

思い出しました。普段利用させていただいているジムでこのバック使

っている人いたな~と。

そこで思わず考え込んでしまったのが間違いの元だったのですが、

「一日考えてから購入しよう」とその日はそのまま就寝してしまったの

です。

 翌日、仕事後に家吞みしつつ昨日のページから購入しようかな~と

アクセスしたところ、「売り切れ」の文字が。

売り切れ早!

実は人気商品だったのですね~~~(泣)

まあ、仕方がないです。諦めましょう。

でも、やっぱりカッコ良かったね~~~。

あんなの他にはないのかな~~?と気を取り直して探してみました。

そして見つけたのがコレ。

IMG_20150503_024119

どうでしょう。

何か書類でも入っているような外見です。

サイズも持ちやすいし間口も広くてチョークアップしやすそうだったので

即買いいたしました。

で、早速手持ちのチョークを入れてみます。

IMG_20150503_024238

内容量も適度にあっていい感じです。

気に入りました。

で、このバックなのですが本当の用途は何用かっていうと、実は

 ランチボックス入れなのです。

チョークを入れている画像を見ていただくと分かると思うのですが

内側が保温用の素材でできています。

でも、その分、紙袋のような外見とは裏腹にかなり頑丈で水にも

強そうだし、やはり間口のサイズがチョークアップしやすくてサイコーです。

以前は腰にぶら下げるタイプのチョークバックを使っていたのですが

間口が狭くて、指先へのチョークアップはいいんですが、手のひらに

チョークが付けづらくて苦労してました。

で、もう少し大きめのチョークバックないかなと、物色していたのですが

据え置きタイプのチョークバックだと、逆に大きすぎて通勤カバンに入

れられないと断念していました。

その点、これは抑々がランチボックス入れなので、通勤カバンにも入れ

られるサイズだしチョークアップする為の間口の広さは十分で、サイズ

が私の理想の大きさでした。

IMG_20150503_024218

 元々はチョークバックではないのですが、頑丈だしカバンにも

入るサイズなのでチョークバック選びの際に御一行してみては

いかがでしょう。

編集部のオススメ度:3

文:ボルダーニュース編集部 / 更新日:2015/5/8